piyopiyo diary

幸せまで五十歩百歩。

17 May 2021 曇り一時雨

バグはfixして、ようやく一山越えようかというところで、まだ微妙に越えられていない。 実行時の条件が合わないミスでやり直し。

暫く余裕がなかったけど、カープはどうなってるかな、と思ったら。 菊池選手、小園選手、正隨選手が新型コロナウイルス陽性判定。 ぎゃー! なんとか重症化せずに戻ってきて欲しい。

15 May 2021 晴れ

やっとバグを見つけた。 5日かかった.... 今回の失敗は、いつもの開発手順に従わずに、途中で少し横着をしたこと。 そして結局はゼロクリアが甘かったという、解ってみれば典型的なミスだった。 さて、コードは動くようになったけど、数字が出せるかどうかはまだわからない。 もうひと踏ん張り。

今週のお題は、「やる気が出な〜い!」
やる気は出てますよ、めいっぱい。 でも手が動き始めるまで時間がかかるのは何故だろう。 抽象的なやる気が具体化するまでのプロセスを高速化することが課題。

14 May 2021 曇り

バグが見つからなくて泣きそう。 迫る締め切り、後回しにしてた雑用、進まない作文でちょっとテンパっていた。 明日こそが天王山。 しかし今くらいの歳になればこういうことはないと思ってたのだけど、そんなことはなかった。 これはむしろ、個性ということか。 個性は大事にしないとね。

11 May 2021 曇り

再びデバッグの日々。 リファレンスはあるので検証自体は難しくないとは思うものの、対象になるコードが多くて気が滅入る。 いくつかバグはみつけたけどまだ問題は解決していない。 明日仕切り直して、集中して片付けたい。

ジェームズ・ロリンズ「イヴの迷宮 (上、下)」読了。 SFとアドベンチャーが融合した、シグマフォース・シリーズの10作目。 なぜか本作はこれまで2回、途中まで読んで止まってしまい、3度目でやっと読み終えた。 今回は人類の進化にまつわる秘密がテーマ。 17世紀のカトリック司祭にして博物学者、アタナシウス・キルヒャーが鍵となる役割を果たしている。 いつもながら最後は息詰まる対決になだれ込んで、後半は一気に読んでしまった。 面白かった。

9 May 2021 晴れ

かなり暖かい、というか暑い日。 冷房入れようかと思った。 やっと冬物をクリーニングに出したところなのに。

11連休も今日が最終日。 やりたかったことは 2/3 くらいしかできていないけど、それなりに良い休みだった。 今日はちょっと気が抜けて、wikipedia を読み耽ったりしてた。

Photoshop の本有ったっけ、と本棚を探したらDTPの本を見つけた。 なかなか勉強になる。 なんで買ったのかよくわからないけど。 本屋に行きたいなあ。